東京のデートクラブや交際クラブは愛人クラブ

 

東京のデートクラブや交際クラブは愛人クラブでもあります。

 

男女の出会いを提供しているのが交際クラブの役割です。

交際クラブは愛人クラブと結婚紹介所の中間に位置していてどちらにでもいけるとても便利なサービスです。

その交際クラブは他のサービスに似ていると常に思われていますが、交際クラブはどのサービスにも似ていないのが実情です。

それはサービスという概念がない純粋に出会いだけを提供しているものだからです。

他のお店はすべてサービスが主体になっていますが交際クラブたけは何もサービスがないのが売りでもあります。

出会いから交際までの過程が新鮮で男性は登録をして利用しています。

したがってサービスのないのが交際クラブになりますので限りなく愛人クラブと結婚紹介所に近い存在になっています。

純粋な出会いだけを望む40代50代の男性がメインになっています。

 

交際クラブとは紳士と淑女が大人の出会いを楽しむことができる健全な出会いのサークルです。

 

以前から存在していましたが最近はメディアでも取り上げられるようにもなってきています。

認知度は高くなっているのですがそれでもエステと誤解している方も多く、しかしもちろん両者は全く違うものです。

交際クラブを利用するには料金を払って会員登録することになり、その後プロフィール写真などで気に入った女性とデートすることになります。

交際クラブがお世話をするのはここまでで、その後の関係の発展は通常の恋愛と全く同じで、フィーリングが合わなければそれっきりとなってしまいます。

したがって決して性的なサービスを提供しているわけではないのです。

必ずしも性的な関係に発展するわけではないのであくまでも出会うのが前提ですのでエステとの大きな違いです。

男性が会員になるに高額の金額を必要とする高級店もあります。

エステと混同されがちの原因なのですが、これは裕福で富裕層の高い男性のみを会員対象としているからです。

容姿端麗、気配りのできる女性を紹介するのも交際クラブのポイントになっています。

男女共に見合うだけの異性を選択するのが交際クラブとも言えるのです。